2016年12月31日土曜日

Vol.72 キープする

大晦日ですね。

一年が経つのが本当に早く感じます。

年末になって初めてピコ太郎のPPAPをフルバージョンで見ました。

テレビを見ながら2歳のうちのチビが斜め後ろに脚を引いて踊っている姿を見て、ピコ太郎の世の中に与えるインパクトに感動を覚えました(^^)







さて、今年は会社で大きな変化がたくさんありました。



①当社の創業期を支えていただいた65歳以上のベテラン勢の引退

②経営パートナーとして安江さんが取締役に就任

③2012年以来の本格的な採用活動による新卒社員の入社

④経営幹部メンバーとアチーブメントさんの学びを共有

⑤外部の事業パートナーの力を借り新規事業開発の取組みを開始

⑥新将命氏を顧問に迎えMAP式経営計画の体系化に着手

⑦将来のグループ経営を見据え新会社の設立準備を開始




人の入れ替えなどで体制整備が困難ななか社員の頑張りにより目標を超える経常利益を残すことができ、今年も業績配分賞与を支給することができました。

仕事上では、9月辺りから次年度以降の計画づくりと新会社設立に奔走し非常に忙しい日々を過ごしましたが、本年も無事に終わってホッとしています!

ありがとうございました。







いつものように長い前置きはこれくらいにして、やっぱりプライベートでの最も大きな変化はダイエットに成功したこと( ̄▽ ̄)

5/14時点で88Kgあった体重を8月末で70kgまで落とすことに成功しました(^O^)/





次の周りの期待?!はリバウンドするか否か?

なかには「絶対リバウンドする」と決めつける方もいらっしゃるんですね~

私はいつも心の中で「リバウンドするかしないかはお前に決めさせない。リバウンドするんだったら自分の意志でリバウンドする」と叫んでいました。




でも、人の振り見て我が振り直せ!

人が一生懸命に打ち込んで得た成果を、落として笑いを取るようなことは絶対にやめよう、と!!

こんな些細なことからも勉強だ!!!







ということで、4ヵ月経った2016年12月31日の体重は…





見事にキープしていますo(^_-)O

12月もよく食べよく飲みました( ̄◇ ̄;)

食事のメリハリをつけ、適度な運動を続けて70kg切りです!






心がけたことは、ただ一つ

リバウンドしない

ではなく

キープする

という言葉を使っただけ?!




「リバウンド」というのは私にとってのネガティブワード、それを使わない、イメージしない、そのようなことをいう人の近くには近寄らない。

言葉は現実をつくるという人もいますが、今実感できています。

「~しない」プランではなく「~する」プランにするというのもプランニングの基本ですしね(^_-)

来年以降も良い報告ができるようにキープします!






当社管理部の責任者の大石里織さんのリクエストで4月から始めたこちらのブログですが、更新にムラがあったことを反省しています(u_u)

社員向けにメッセージを出してほしいという、彼女のリクエストに応えられたかが疑問です。

確実に読んでくれていると認識できるのは、こちらのブログにコメントをくれる数名だけだしね( ̄▽ ̄)

でも、読まない人に焦点を当ててもしょうがない。

社外から「楽しみにしています!」と言っていただける方もいらっしゃいますし、読んでくれる人にもっと有益な情報を提供できるように来年は頑張って更新します(^^)








本年は本当にお世話になりました。

皆様、良いお年をお迎えください。



2016年12月6日火曜日

Vol.71 達成感

おはようございます。

前回の更新から一ヵ月半も空けてしまいましたm(_ _)m

明確な目標設定をした8月は31回の投稿ができましたが、ここ最近はブログに関しては目標設定せずズルズルきてしまいました。

改めて目標設定の大切さを痛感しています。




ブログはズルズルグダグダでしたが、ここ一ヵ月は別の大きな目標がありました。

それは…



一般財団法人日本プロスピーカー協会のベーシックプロスピーカーの認定を受けること!

そして、先週12月3日金曜日に筆記試験、プレゼン審査に通過し、認定を受けることができました(^O^)/



同日に認定を受けた“同期”の皆さんと!


アチーブメント青木社長からお祝いのお言葉をいただきました!


この一ヵ月は仕事と並行してプレゼン審査の練習を繰り返しました。

多くの先輩プロスピーカーの方にフィードバックをいただきました。

社長という立場で仕事をしていると社内では率直なフィードバックがなかなかもらえません。

先輩プロスピーカーの方々はアチーブメントという学びの場で出会った人たちなので、私の肩書など全然関係ありません。

私がサンドバック状態になるほど激烈なフィードバックをいただけます。





多くの皆さんにお世話になりましたが、特にお世話になった方がこのお二人です。

本当に本当に感謝しています!


厳しく温かく接してくれた宇田川BPSと!


親身にご指導いただいた尾花SPSと!


普段いかに肩書に支えられて仕事をしていることを痛感しました。

自身の成長のためには定期的に丸腰で“戦場”に赴かないといけないですね。



認定を受けた、その日の夜に協会の研究会で、合格者を代表してプレゼンもさせたいただきました。

東京から名古屋、大阪、福岡、熊本を中継で結んで200名近くの方々の前でプレゼンをするのは気持ちいいですね。








プレゼンテーマは良い会社をたくさんつくる!~すべては自分が源~

当社が事業である、経営計画を全国の中小企業に普及させるということに、アチーブメントさんで学んだ選択理論をドッキングさせ、世の中に良い会社をたくさんつくることが私の使命。

「自分が源」というのは、経営コンサルタント一倉定先生がおっしゃった「世の中に良い会社や悪い会社はない。良い社長と悪い社長がいるだけ」という言葉を引用し、良い会社になるためには経営者自身が良い社長にならなければならないということ。

まずは私が経営者として、社員を変えようとするのではなく、自分自身が変わることにより良い社長になり、結果良い会社をつくることができる。

私には、自社が取り組んで成果を出し、それを悩み多き中小企業経営者に伝える義務がある。

良い会社がたくさんできれば、そこで働く社員もその家族も幸せになれる。

そして、より良い社会をつくるために、自分の役割から最大限に貢献していく!




このような内容で、ご参加されていた皆さんにお伝えすることができました。

その後、多くの方々からお祝いのメッセージや感想をいただき、感激しました。

この場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました!





途中正直言って挫折しそうになるくらい「私が一番伝えたいことは何か?」について悩んで悩んで悩みまくりました。

普段、中小企業経営者や税理士先生の前でお話させていただく機会も多いのでしゃべり慣れているつもりでしたが、今回は新しい要素も加味して話すので猛烈に練習もしました。

苦しんだ分だけ審査に通過し名前を呼んでいただいた時の達成感はひとしおでした。




達成感を味わうのは先週末で終わり、これからが本当のスタートです。

次は私が貢献する番。

身近な人に貢献できる人間、そして、社会に貢献できる人間になります!