2017年4月16日日曜日

Vol.77 ワンランク上の仕事

おはようございます。


天気の良い日曜日の朝。

6時41分「お詫びと相談があります」

と、私から当社採用広報チームのチームリーダーである、羽賀葵へメッセンジャーで送信。


それを見た羽賀から7時11分に電話が…

最近、彼女と取り組む採用活動において、数々の問題行動を起こしている私が「また何かやらかした」と急いでいる様子…

事はそこまで深刻な話でもない( ̄▽ ̄)

普段、彼女から「浅野さんはどこまで本気で、どこからが冗談かわからん」と言われているので、今後はわかりやすいメッセージを送ろうと反省(u_u)




今日はワンランク上の仕事

冒頭で紹介した羽賀葵は、2012年新卒入社で今年で6年目。

本年より私が超重要セクションと位置づけている、採用広報チームのチームリーダーになりました。




当社の管理職登用は、社内公募制。

昨年の管理職を一旦リセット、改めて「我こそは」と思う人に手を上げてもらい、面接して重要ポジションに就いてもらいます。

彼女もその一人。




彼女の最大の特質は、自身の願望を公言し、その願望から逆算し、なすべきことをなりふり構わず実行できること。

グレード昇格するために私に足りないものはなんですか?

管理職になるためには私に何が必要ですか?

私だけでなく、幹部クラスにしつこく聞きまくる。

そして、それを愚直なまでに実行する。

幹部の口からは「あいつ、うざいわ」が連発するも、幹部全員が彼女を応援しようとする空気ができてしまう。

結果、昨年は、MVP社員、グレード昇格、管理職登用の3冠獲得!





彼女がなんで3冠達成したのか…

それは常にワンランク上の仕事をしたから。



例えば、管理職になりたいという社員がいる。

私を役職を与えてくれれば、今とは違うパフォーマンスを発揮する

と過去に私にアピールしてきた人間がいたが、この類はことごとく今と変わらないパフォーマンスに終わってきた。




私が望むのは、役職がついていなくてもリーダーシップを発揮し、リーダーとしてふるまえること

一つ上のグレードで求められることを体現できていること





うちの人事制度は卒業方式でなく、入学方式

現行グレードの要件を満たしたから昇格ではなく、上の要件を満たしていると認められるから昇格。

役職がついたらリーダーシップを発揮するけど、つかない場合は権限がないから何もしない、という奴には絶対に役職をつけません。




あくまで人間的な成長が目的であり、昇格昇進は目標なり手段だけど、昇格昇進をひとつの成長の目安と考える場合、やはりワンランク上の仕事が私は絶対条件だと思います!






思い立ったときに仕事の話ができるのは、私にとっては経営幹部の必要要件。

まだ彼女はメッセージを送ってから30分の時間を要する。

5分後に電話してくるようになれば一流ですね(^_−)−☆

こんなことばかり言っているから私は嫌われる( ̄▽ ̄)




これから久しぶりの皇居ランに向かいます!

9 件のコメント:

  1. 目覚めた瞬間あのメッセージを見て頭フル回転しました笑
    お客様にも さすが!と評価していただけるような、
    ワンランク上のお仕事をやり続けられるようこれからも邁進していきます!

    そして、やっぱり私モッテルナと!
    マイラッキーナンバーの「7」。ラッキーナンバーのしかもゾロ目の時に、
    自分のことを取り上げられる記事が掲載されるなんて…
    今年もイケると確信しました笑

    返信削除
  2. 浅野さん
    お疲れ様です。

    皇居ラン、そもそものお誘いも新たな出会いも、ありがとうございます!

    ワンランク上の仕事
    ご一緒させていただく時やご協力をいただく際にいつも感じることは、羽賀さんはどこまでも目的志向であるということ。羽賀さんの見ている景色は、ワンランク上どころではないかもしれませんね、笑

    返信削除
  3. 昇格昇進、役職のあるなしに関わらずとも常に「ワンランク上の仕事」を目指す姿勢がとても大事なことだと思っています。それが必ずお客様満足にも繋がるはずですよね。

    返信削除
  4. ワンランク上の仕事を目指す姿勢がとても大事だとおっしゃる、甚野さんは、これを体現されている!と感じます。入社以来、社会人としての経験を積むに連れ、その計り知れない価値に気づきます。身近にそんな存在があることに感謝です。
    私もそんな人でありたいと、浅野さんのブログ&甚野さんのコメントを読んで感じました。
    小坂

    返信削除
  5. ワンランク上の仕事。この言葉を実践する難しさをチームリーダーとなり今までとの全くの視野、視点の違いを感じています!それも、手を上げなければ気付かなかったことと。
    改めて、自分が出来る最大限の努力を尽くしたいです。まだまだ出来ることがあります。

    返信削除
  6. グレード昇格し、管理職になったその日より、目標設定を考えていると、すでにその上を目指していました。公言もしています!本当に「うざい」と思うほどですが、私は全力で応援したいと思いましたし、私も彼女に応援されたい!そのために自分の行動をどう変化させるべきか考えます。憎めない可愛げを持ち合わせているのが、皆さんより愛されるんですかね~

    返信削除
  7. 浅野さん

    こんにちは。
    ワンランク上のお仕事は、しようと思ってもなかなかできてないような気がします。
    せっかくたくさんチャンスをいただけているので、本日の午後は、私が今できるワンランク上のお仕事とは何だろう、と考えて取り組んでみます。

    返信削除
  8. ワンランクを上の仕事を目指す中にスピードが重要だということを
    今回のブログで改めて感じました。
    よりスピードを意識して、仕事をしてまいります。

    返信削除
  9. 浅野さん、おはようございます。

    羽賀さんとは初めて会ったのが会社説明会の時でした、入社前の学生へのフォローはもちろんですし、入社して関わらせていただいていますと、よく回りの事を見ている印象を持ちました、広い視野で物事を考えて回りを巻き込みクロスオーバーシナジーをされているのだと思います。

    また、説明会の時もう一人先輩社員として来られていたのが田中さんでしたが、田中さんもやはり広い視野で物事を考えられており、目の前の事しか見えていない私は迷惑ばかりかけていますが、しっかりと学んでいきワンランク上の仕事ができる様にして行きたいと思います。

    返信削除